バックナンバー 
<< 保育日誌No.47【2013.10.15発行】 | 最新記事へ戻る | 保育日誌No.49【2014.01.01発行】 >>

保育日誌No.48【2013.12.01発行】


10月○日【三軒茶屋ユニット 佐々木千早】


 Trick or Treat!みんな個性豊かな仮装して、商店街へ。長い距離を黙々と歩き、お菓子で袋がパンパンに。お菓子をもらうと、Happy Halloween!もらえないと、Trick!ジェイソン先生に教えてもらい、みんなで楽しみました!協力して下さった商店街の方、お母さん方の他に、地域の方や他のお店の方にもたくさんお菓子を頂きました!Lionクラスは夕方で外は暗くなり、雰囲気も楽しめました!そろそろ袋のお菓子もなくなったかな?



11月△日【下北沢ユニット 勝俣翔】


 11月の壁面製作は冬の虫であるミノムシを作りました。最初はミノムシと覚えること出来ず「せみせみ、むしむし」と連呼してきました。子どもたちに紙コップのまわりにノリをつけてもらい、ちぎって和紙の上をコロコロ転がしてミノムシを作りました。カラフルなミノムシが仲良くユ~ラユラ。



11月☆日【豪徳寺ユニット 矢口加寿子】


 今日は七五三のお祝い「ちとせあめ袋を作ろう」です。今年はみんなで芋版に挑戦しました。 さつまいもをハンコみたいにぺったんするとなにやら「七」「五」「三」の文字が! これも数字だよと先生が教えると「きょとーん」(笑) 驚いた顔、顔、顔。
けれどみんなのだいすきなスタンプとおんなじなので紙に文字がつかれるたびにきらきらと子供らしい表情で楽しむ姿が…みんなで掛け声もかけ「しち、ご、さん! しち、ご、さん!」あっというまに七五三という言葉も覚えることができました。素朴で愛嬌のある芋版のおかげでそれぞれがとても個性豊かで愛らしい子供たちにぴったりのちとせあめ袋を完成させることが出来ました。また、ぺったんしようね。



11月□日【尾山台ユニット ガブリエルゆかり】


 今年もこの季節がやってきました!美味しい 楽しい みかん狩りです。朝の会の時に子ども達を集めて、みかん狩りについてのお話をしました。みかんはどこになっているのか、どうやってみかんをとるのか、ハサミの使い方も説明をしました。子ども達も待ちきれない様子。いざ、みかん狩りへ!三軒茶屋のお友達と合流してみかん狩りスタートです。子ども達はみかん目掛けて走っていきました。見つけると大喜びで一つ一つハサミを使い、手をグーパーにしてチョキンと切りました。沢山のみかんのお土産を持って帰る事が出来てみんな大喜び。来年も楽しみだね!